気になる手術のアレコレ|鼠径ヘルニアの症状や原因を細かくチェック!【手術で治していこう】

気になる手術のアレコレ

病院

感じる痛み

鼠径ヘルニアの手術では、基本的に麻酔を使用するので痛みを感じることはありません。なお、麻酔が切れると痛みが発生する場合があります。もし、手術後に強い痛みが発生した場合は、早急に医師に相談することですよ。

処方される薬

手術してから座薬や内服薬などが処方されるので、術後数日間は必ず使用するようにしましょう。医師の言うことをしっかりと守って服用することが大事ですよ、なお、痛み止めもあわせて処方されますが、痛みが落ち着いたら痛み止めの服用はやめても問題ありません。

通常生活に復帰するまで

鼠径ヘルニアの手術はそんなに重大なものではないので、手術をして数日後には散歩や軽めの運動などの生活を過ごすことが出来ます。あわせて、座って事務作業なども行なうことが可能となっています。手術から大体2週間が経過すると、ゴルフなどの運動をすることが出来るでしょう。

利用する病院も重要!信頼出来る病院の選び方BEST5

no.1

経験や実績がある

鼠径ヘルニアを治療するにあたって、ちゃんと信頼出来る病院に通いたいですよね。豊富な経験や実績を持っていることが、信頼出来る病院のポイントとなっています。ホームページなどに掲載されている症例数や実績を確認していきましょう。

no.2

技術力がある

手術をして鼠径ヘルニアの治療を行なうので、医師の技術力は重要なポイントになるでしょう。ちゃんとしている病院では所属している医師の経歴などを掲載しています。それらを確認して判断していくと良いですよ。

no.3

丁寧な対応

丁寧で分かりやすい説明や明るく対応してくれる病院は、信頼が出来るポイントに欠かせません。無愛想だったり十分な説明をしないところは不安に感じてしまいますよね。対応の良し悪しは必ずチェックすると良いですよ。

no.4

口コミなどの評判が良い

実際に利用した人たちの体験談などを確認するのも良いでしょう。口コミなどでは、ホームページには掲載していないような情報を細かく把握することが出来ます。そこで、評判が高い病院を利用する方法もあります。

no.5

院内や設備が綺麗

病院では当たり前ですが、清潔感が第一となっています。そのため、病院内や設備などが汚れている場合は何かしらの感染リスクが考えられるので、あまりおすすめは出来ません。綺麗で清潔感がある病院を利用していきましょう。

広告募集中